• side-banner01
  • side-banner02
  • side-banner03
ページ上部へ

私にできること

お客様アンケート

故人様は入院はしていたけれど退院の目途もついていらっしゃったようで、

お亡くなりになられたのは本当に突然のことで、慌てた様子で奥様から電話がかかってきました。

少しでも落ち着いていただけたらと思い、打ち合わせの時からゆっくり説明をし、奥様やご家族様のお話に耳を傾けました。

故人様はとても優しく読書が好き。ご夫婦の馴初めにお互いの呼び名など、笑ったり泣いたりしながらたくさんのことを聞かせてもらい

ご夫婦の仲の良さ、お子様たちは故人様を尊敬し、お孫様たちは故人様が大好き!そんな気持ちがいっぱい伝わってきました。

仲の良いご家族様で一緒に過ごす最後のお時間を可能な限り取らせていただき、少し落ち着かれたでしょうか…

 

故人様の突然の死を受け入れてもらえるようにするのではなく、

後からでも「ちゃんと送り出したよ。」と故人様に報告してもらえるように送り出しのお手伝いをすること。

それが大切なことなんだ。と気付かせていただいたお式でした。

 

 

 

 

 

お客様アンケート

故人様はお花がとても好きだったようで、華やかな祭壇にいっぱいの供花で飾られた式場となりました。

遠方よりたくさんの弔電も届き、

皆様が故人様を慕う気持ちがいっぱいの内容ばかりで、少しでも届けばいいな・・とゆっくり代読させてもらいました。

お棺の中には可愛らしいお孫様たちからのお手紙と、そのあと祭壇や供花をお切りさせていただいたいっぱいのお花、

最後に故人様がご自身で育てておられたお花をご家族様がお持ち下さったので、花束にしてお棺の中へ納めさせていただき

お送り出しました。

ずっと以前からお付き合いのあるご寺院様も遠方より来ていただき、故人様との昔の思い出のお話をされておられたり

式場にいた皆様が故人様との温かい思い出をお持ちのようで、本当に心が優しくなるお式でした。

ありがとうございました。

 

 

 

お客様アンケート

今回担当させていただいたご当家様は遠方から来られる方が多く、当初は小式場を利用してのお式をお考えでしたが、

お泊りしていただける人数が限られるため、大式場をお勧めさせてもらいご利用いただきました。

皆様で集まる機会も今は少ないと思いますので、皆様で故人様と一緒にお泊りいただけて良かったな~と思っております。

ご当家の喪主様はとてもお優しくきっちりされた性格の方で、お客様が分からないことを探るのも仕事のうちではありますが、

前もって色々と調べてくださっていたのでしょう、分からないことは進んで質問してくださりとても助かりました。

お通夜・葬儀告別式と二日間、滞りなく終えることができましたのは皆様にご協力いただきましたお陰です。

アンケートにも細かくお答えいただきありがとうございました。

 

 

お客様アンケート

今回、私が担当させていただいたご遺族ご親族の方は比較的お若い年代の方が

多く、全体の雰囲気がハツラツとしていました。

色々お話をさせていただき、

ご当家様に必要のないものはご案内せず費用としては可能な限り抑えて、

紹介させていただいたご寺院様も気に入ってくださったようで安心いたしました。

ほとんど迷うことなくプランなど決められたご遺族さまが、一番悩まれたのはお骨壺のことでした。

のちに永代供養をされるとお伺いしていたので本骨の骨壺のみをお勧めさせていただいてたのですが、

実際に骨壺の大きさを見て『小さい』『これだけ?』と驚かれた様子でした。が、ご親族さまの一人が「あなたたちの負担がないように。」との声で本骨のみに決まりました。

私のアドバイスは、ただ説明しているだけでアドバイスになっていない。

と、頼りない自分を申し訳なく思いました。

 

式は滞りなく終わり、

「また何かわからないことがあったら連絡します!教えて下さいね。」

とお別れいたしました。

もっと経験を積まねば!

ありがとうございました

 

 

お客様アンケート

今回は親族葬を担当させていただきました。

マイクや絵、ご家族様が作成してくださった沢山のお写真を、来られた皆様に見ていただけるように飾らせていただき、

そのお写真を見ているとご親族皆様が故人様のことを大好きで大切に思っているのがとても伝わり、

素敵なメモリアルコーナーでした。

思い出のお写真を沢山お持ちいただいておりましたし、このような状況でご親族様一同が集まる機会もあまりないと思い、

故人様の祭壇の前で集合写真を撮りませんか?と提案させてもらうと、大変喜んでいただけました。

出棺の際には喪主様が指揮をされ、ご親族ご友人の皆様で「すみれの花咲く頃」を歌い、

私は初めてこのような形の出棺を経験し、

故人様もご家族ご親族様の歌声を聞きながら送り出してもらえて喜んでいらっしゃるだろうな~。

と、とても印象に残るご葬儀でした。

担当させていただき、本当にありがとうございました。

 

 


お客様アンケート

今回、私が担当させていただいたのは、可愛らしいお母さまを中心に仲の良い明るいご家族様でした。

家族葬でしたけれども、ご一般様のお席を間隔を開けながらできるだけ準備させていただきました。が、それでも足りないほど沢山の方がご弔問・ご参列され、喪主様は急遽両日ともご挨拶をされることとなり故人様への思いが伝わる、来てくださった皆様方へ感謝の気持ちがとても伝わる温かい内容で、私の心も温かくなりました。

お棺には、故人様がお好きだったものを入れていただき、泣いたり笑ったりしながら通夜・告別式・初七日と全て滞りなく終えることができました。

携わることができて良かったです。本当にありがとうございました。

 

 


お客様アンケート

今回私が担当させていただいたご家族様は柔らかい雰囲気のご家族様でした。

故人様は将棋がお好きだったようで、お孫様からのメッセージと一緒に

将棋盤と王将の駒を遺影写真の横に飾らせていただき、

故人様が男性だったので紫のお花をベースにした祭壇にしました。

故人様のために、きちんとした形のお葬式をしてあげたいとのことで、

私は粗相のないように務めることに精一杯でしたが、

故人様のご家族様から、通夜の日の終わりと葬儀が全て終わってからと、

二度も「色々お気遣いありがとうございました。」とお言葉をかけていただき、

喜んでいただけたのだ。と、大変嬉しく思いながら、

もっと気配り・気遣いができるようにならなければ。と、思わされました。

 

今回担当させていただけて、本当に良かったと心から思っています。

ありがとうございました。

 

アンケートにもご協力いただき、ありがとうございました。

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お見積り無料! まずはお気軽にお問い合せください

  • 電話番号: 0120-441-104
  • main-contact-line
  • main-contact-mail
  • main-contact-web